埼玉県鶴ヶ島市藤金のスポーツバイク専門店BOUNCE(バウンス)

LAKEサイクリングシューズ取り扱い開始いたしました。

本革モデルLAKEシューズの取扱いを開始いたしました。ロードハイエンドカンガルー革から牛革モデルまで! ロード ヒルクライム超軽量モデル MTB トライアスロン ポディウムシューズからウインターシューズまで幅広く御座いますLAKEホームページご覧下さい  本革アッパーは足に馴染みます。 合成革は、サイズ選びで足がむくんだ時のことを考え若干余裕のあるサイズを選ぶことも多いと思います。確かにタイトフィットで選んでしまうとサイクリング後半 アジャストを緩めたくなるほど痛くなることもよくありますね! しかし、本革サイクリングシューズの場合はタイト目を選んでください。革製衣料は着用しているうちに身体に馴染んできます。シューズも同じでややキツイと感じる部分が あっても履いて暫くすると違和感がなくなり快適な履き心地に変わります。 よく言われる革だと伸びてすぐダメになると誤解されがちですが、革が伸びるのはその必要がある部分のみです。空気中の湿気の吸収、乾燥を繰り返すうちに、アッパーにボリュウムのいらない箇所は縮みもします。そうしてアッパーが徐々に足の凹凸に近づいていきます。 履き込むほどに自分の足にピッタリとと寄り添い、長くお付き合いいただけます!